グラビアの撮影で使われる”例のプール”について調べてみた

https://www.pstudio.co.jp/studio/hanazono-room/

このプールは、いわゆる”例のプール”という呼称で呼ばれているプールである。ここはアダルト作品の撮影やグラビアの撮影などでよく使われており、なんとなく見るだけでムズムズしてしまう人も多いのではないだろうか?

ここは撮影などに使われる貸スタジオで所在地は、東京の新宿御苑駅のそば。公式サイトでも、驚くことに”例のプール”という呼称が使われている。スタジオは、ビルの9Fと10Fにまたがっており、プールだけを3時間借りると6万円程度の料金らしい。

俳優の石坂浩二がこのマンションに住んでいたという噂が以前からあったが、プール付きの物件に住んでいたのは映画監督の市川崑であり、石坂浩二は下の階に住んでいたというのが真実のようだ。

このスタジオが使われているAV作品はいろいろあるが、希志あいの憧れの競泳水着インストラクター」、小島みなみ聖アリス学院 スク水部」、七瀬いおり巨乳競泳水着インストラクター 透ける乳首ぽっち…ぷっくりモリマン…」など。

PASSPO☆ – キャンディー・ルームのPVにもちらりと

PASSPO☆ – キャンディー・ルーム


グラビアアイドルの似鳥沙也加があえてこの例のプールで撮影をしたデジタル写真集「スク水カーニバル in 例のプール」を発売するなど、グラドルの中でもネタとして、知名度は高い。他に使った芸能人は、

石原さとみも使用したことがある。

みちょぱも使用した際に「例のプール」だと知っていた様子。

NHK「ためしてガッテン」でも使用されたことがあります。

水を入れ替えないといけないという理由で、AVでは使用禁止になったという噂がありますが、最近の作品にもチラホラと出ているようです。エビデンスがなかったので真偽不明。また情報が入ったら記事を更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました